名古屋でクレジットカード現金化をする際の注意点は?

HOME » 現金化IN名古屋 » 名古屋でクレジットカード現金化をする際の注意点は?

名古屋でクレジットカード現金化をする際の注意点は?

名古屋にもクレジットカード現金化業者があって、いざという時に利用すると助けになります。
しかし、名古屋のクレジットカード現金化業者を利用するということは、商品買取方式での取引になるので、事前に知っておくべき注意点があります。
名古屋でクレジットカード現金化業者を利用しようと考えている方は、注意点を理解した上で利用を検討することをおすすめします。

クレジットカード現金化というのは基本的には違法ではありませんが、所有権の留保に違反している行為になる可能性があります。
その為、商品買取方式の現金化は厳密には詐欺罪や横領罪に該当する可能性も考えられて、現在まで逮捕者がいないのはカード会社が訴えを出さなかっただけの話なのです。
カード会社に訴えられると逮捕される可能性もあることを、まずは注意点として理解しておくべきです。

またクレジットカード現金化は、カード会社の利用規約に違反する行為なので、場合によってはカードが利用停止になる可能性があります。
それから、現金化行為がカード会社に知れてカードホルダーだと考えられた場合に、カードの利用停止だけでなくショッピング枠を一括請求されてしまうケースも考えられます。
一括請求されると今までリボ払いや分割払いの返済額と大きく異なるので返済できない可能性がありますし、返済ができないとなれば信用情報にもキズが残ることになります。
また、その結果として多重債務者になってしまうこともあって、このようにクレジットカード現金化には、様々な注意点があるので理解しておくことが大事です。

このような注意点があるので、利用する業者選びも大事なポイントになります。
名古屋には実店舗を構えてサービスを展開する業者もありますし、全国展開をしていてインターネットで営業する無店舗型の現金化業者もあります。
どこを利用するにしても、事前にしっかりと業者について調べた上で、信頼できる業者を利用することをおすすめします。
そうすることでトラブルやリスクを多少は軽減できると考えられます。